ABOUT US

私たちについて

 
 
 
 
 
 

HOME | about&profile | about


天空しなと屋とは

踊りを通じて、文化のバトンを
次世代へ繋げるクリエイター
&
日本&世界からの参加者による
踊り子集団

 
日本人は、外来の文化を吸収・受容しながら、その独自の文化を進化・発展させてきました。
 
1953年に高知県ではじまった「よさこい鳴子踊り」は、その「受容と進化」を体現した祭り。現代の多様性を映した祭りとして、各地で定着しつつあります。変化を恐れず進化し、驚きに溢れる。人と繋がり、和を以て貴しとする日本人としての喜びを忘れない祭り。
 
私たちは、次世代に大切に受け継いでいきたい「和」の感性と鼓動を、作品作り、チームプロデュース、他分野とのコラボレーション、メディアでの紹介、海外展開などを通じて表現します。
 
日本中・世界中からの参加者ひとりひとりが主役となり、手を繋いでいける空間、作品、舞台を作ることを得意とする集団と、踊り子たち。それが、天空しなと屋です。
 

私達が提供してきたもの

リピート率96%以上
作品提供したチーム様から
毎年繰り返し
ご依頼いただいています
指導実績述べ10万人以上 
踊りの楽しさを
直感的に感じる指導を
10年間以上行ってきました
 
 
様々なカテゴリーに対応
セルフ5チームにより
目的・性別・年齢・地域等に応じて
踊れる環境を提供。
総踊り&限定企画
誰でも踊れる「総踊り」の提供や
時代の要望に応じる限定企画で
チームや個人を後押し。
 
 
海外での出演/指導
見て嬉しい参加して楽しい
日本の「和」を海外で。 
メディア出演実績多数
テレビ・ラジオ等での
豊富な指導/出演実績があります
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

メンバー紹介

中村 信幸
Nobuyuki NAKAMURA
主宰/プロデューサー
高知県出身
井上 昇
Noboru INOUE
ディレクター/しん代表
岡山県出身

 
土居 紋子
Ayako DOI
かじぬさんぐ代表
高知県出身

 
小林 麻子
Mako KOBAYASHI
明星代表
神奈川県出身

 
中山 友梨香
Yurika NAKAYAMA
茜丸代表
高知県出身

 
森田 奈美子
Namiko MORITA
ちょんまげ代表
埼玉県出身

沿革(抜粋)


2003

中村信幸が高知から東京に拠点を移し、活動を開始。

2008

はとバス舞台「お江戸 花魁道中」上演開始(2018年まで10年ロングラン)。よさこい祭り(高知)の振付で大賞受賞。

2009

天空しなと屋発足。セルフ・プロデュース公演「もちつき」8公演2,000人完売。

2010

インドにてダライ・ラマ法王御前演舞。よさこいチーム「しん」設立。中国・上海国際博覧会出演。映画「君が踊る、夏」公開(振付/指導)

2012

北京Oriental Songlei「Love U, Teresa」中国全国公演(振付/指導)

2013

よさこいチーム「茜丸」設立。美桜座特別公演「初茜」

2014

よさこいチーム「ちょんまげ」設立。美桜座特別公演「鏡花水月」。テレビ東京「ハナヤマタ」アニメと声優のよさこい2元展開。

2015

イタリア・ミラノ国際博覧会出演。フジテレビ「おーい!ひろいき村」で芸能人よさこいチームを指導。

2016

日本テレビ「24時間テレビ39」盲学校とろう学校の子どもたち&NEWSによさこい指導、武道館で演舞。原宿表参道元氣祭(東京)の振付で8年連続大賞受賞。

2017

NHK「紅白歌合戦」坂本冬美(よさこい振付)。よさこいチーム「明星」設立。国際合同プロジェクト第一弾「Vietnam Yosakoi Allstars」。「しん」よさこい祭り(高知)初出場。

2018

沖縄風舞踊チーム「かじぬさんぐ」設立。国際合同プロジェクト第二弾「Indonesia Yosakoi All-star」。イクマあきらやMetisなど、アーティスト・コラボレーションプロジェクトを推進。

上へ戻る